カポ再生

    概要

    MuseScore を使用すれば、楽譜 (記載されたピッチ) を調整することなく譜表を移調して再生することができます。これは、ギター (または他の弦楽器) でのカポの効果をシミュレートしています。

    スコアにカポ記号を加える

    一つの譜表に

    1. カポ再生を開始する音符/休符に譜表テキストを加えます。;
    2. 譜表テキストのプロパティ ダイアログを開きます。
    3. カポの設定 タブをクリックします
    4. "カポの設定" のチェックボックスをチェックし、"カポの設置フレット" をカポを適用したいフレット番号に設定します。(各フレットはピッチを半音ずつ増加させます。)
    5. OK をクリックして変更を適用します。
    6. 必要に応じてテキストの文言を編集します。

    譜表/TAB譜のペアに

    次のどちらかを使います。

    • リンクしている場合は、TAB譜ではなく標準譜表にカポを加えます。
    • リンクしていない場合は、両方の譜表にカポを加えます。

    : カポ再生の設定は、"カポの設定" を有効・無効とする後続の譜表テキストによって上書きされるまで適用されます。

    参考